広告/18歳未満閲覧禁止
広告

新歓でお持ち帰りされる新入生のお話 | 女子大生の大学デビュー

大学に入学したばかりの新入生女子はしばしばサークルの新歓コンパで先輩に「お持ち帰り」されます。そんな彼女たちの姿を想像してみましょう。

新歓でお持ち帰りされる女子大生たち

初めて飲むお酒に上機嫌な彼女もお持ち帰りされる

テニサーの新歓イベントに参加した九州出身の彼女。進学校で真面目な学校生活を送っていたので、お酒を飲むのは今日が初めて。飲み慣れないチューハイを3杯飲んで上機嫌なごようす。

そんな彼女は真面目な高校生を送っていたので男性経験は無かったようですが、酔っ払っている彼女を心配して自宅まで送ってくれた「優しい」3年生の男の先輩と、住み始めたばかりの自宅でセックスしちゃいます。初体験だったので少し痛かったようですが、朝までコンドーム無しのセックスを楽しめたようです。まだ買って1週間の新品のベッドのシーツを破瓜の血で汚してしまい、ちょっとブルーになったようですが、これまで18年間大切に守ってきた処女を初対面の男の先輩にあげちゃったことは特に気にしていないようす。これからの大学生活の中で何人の男性とセックスを楽しむのでしょうか。

幼さを残した女子大生もほろ酔い気分でお持ち帰り

けっこう酔っているようすの童顔な彼女も、この1時間後には初対面の男の先輩とラブホに行き、男女の関係になります。

かなり酔っている様子だったのを「心配」してくれた2年生の先輩が自宅まで送ってくれるはずが・・ たどり着いたのは繁華街のラブホテル。「休憩していかない?」という先輩の甘い一言に乗ってしまい、けっきょく翌日の昼まで初対面だった先輩とセックス三昧に。朝を迎える頃にはすっかり酔いも覚めていたようですが、セックスが上手な先輩のテクニックにもうメロメロ。男性経験は高校時代の彼氏とあったようですが、処女を捧げた高2の時の元彼クンとは次元が異なるセックステクニックに骨抜きにされたもよう。

別れ際に連絡先も交換して、呼ばれたら来てくれる都合の良い女(セフレ)になったようです。北海道の地元にいるお父さんお母さんが見たらどう思うでしょうか。親の気持ちなんかどうでもよくなるくらいにキモチイイ大学生活をエンジョイしています。

大学デビューした彼女もお持ち帰りされる

神奈川から自宅通いの彼女。女子大生らしく、おしゃれな服を着て大学デビューしちゃってますが、この1時間後には隣の席に座っていた3年生の先輩の上で本能の赴くままに腰を激しく振り、動物のような激しい交尾をします。

飲み会の途中からなんとなく先輩のことを「かっこいいな」と思っていた彼女。テーブルの下で先輩に軽く手を握られると、大胆にも先輩の手に自分から指を絡ませていたもよう。飲み会の途中から既に頭の中はセックスモードになり、おまんこはぬるぬるになっていたようです。他の新入生や先輩たちは2次会に行ったようですが、明日の予定を口実に先輩と2人で抜け出して近くのラブホテルへ。朝までセックスをし続け、自宅には帰らずに翌朝は大学で新入生向けのガイダンスを受けたようです。一睡もせずセックスをしていたので話の内容は頭に残らなかったもよう。その先輩とは一応3ヶ月くらい付き合ったようですが、他にも彼女がいたようで破局。その間にセックスをたくさん経験し、中出しもされました。

彼氏がいる新入生の彼女もお持ち帰りされる

高3の頃から付き合っている同い年の彼氏がいる彼女。彼氏とは別々の大学に進学するも、毎日連絡を取り合いセックスも一昨日したばかり。そんな彼女も参加したテニサーの新歓でお酒をたくさん飲み、その勢いで初対面の3年生の先輩と浮気セックスをしたようです。

飲み会終わりに「家の近くまで送っていく」としつこく絡んでくる男の先輩に根負けして一緒に電車に乗ると、先輩が口説きモードに。「かわいい」「世界で一番美しい」など彼氏が言ってくれないような甘い言葉を囁き続けられ、気づけば自宅最寄り駅のかなり手前の別の駅で下車。そのまま向かったのは彼氏とも何度か行ったことがあるラブホテルへ。

そのまま早朝まで初対面だったはずの先輩と早朝までセックスをし、一緒にお風呂に入って始発で帰宅。その間に彼氏からメッセージが何通か来ていたようですが「ごめん 寝てた」と短く返信して済ませたもよう。

先輩とは1回限りの関係になったようですが、彼氏には許してこなかった生挿入を許したもよう。次のセックスから彼氏クンにも生挿入を許可したようですが、そんなことがあったなんて彼氏クンは知る由もなく。